イタリアで高校留学を考えているあなたに最初に見てほしい比較サイト

イタリア高校留学ランキングTOP5

代々木留学センター

  • 一人ひとりの目的に合わせた海外留学プランを徹底サポート
  • 留学中のサポートも充実で親子ともに安心できる
  • 帰国後の就職はキャリアサポートパッケージで安心海外留学

とにかくサポート万全で安心できる

代々木留学センターは、ワーキングホリデーからインターンなどを専門にトータルにサポートしている留学センターです。こちらは留学する方のほか、保護者の方や、帰国後のサポート体制が魅力的です。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

代々木留学センターに対するみんなの口コミ

  • 私は1年間日本の高校に行っていましたが、目的が分からなくなり、留学したいという気持ちが強くなりました。思い切って親に話すと、不安ながらもしっかり応援してくれてこちらで高校留学に行きました。編入のサポートもとても丁寧にサポート...

  • 中学のころから高校は海外に行きたいと思っていました。しかしやはり不安も大きかったので、サポートが万全なこちらで留学手続きをしました。無料カウンセリングの時からスタッフの方が丁寧に説明をしてくださり、とても安心して高校留学をす...

  • 私はもともと海外が大好きで、もっと英語を学びたいという思いからこちらで留学手続きをお願いしました。初めてのことだらけで不安でしたが、留学中も非常にサポート体制が良かったので安心して楽しみながら、大好きな英語を学ぶことができま...

study in italy

  • 一人ひとりの留学スタイルに合わせた細かなサポート
  • イタリアの教育制度がよくわかる嬉しい解説
  • いろいろな角度から解説している留学スタイル

イタリアの魅力が知れる留学スタイル

こちらはイタリア文化会館が運営している留学サイトです。イタリア留学をもっと知ってもらうために、イタリアの魅力や、留学スタイルのライフプランをしっかり紹介していることから多くの方に選ばれています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

study in italyに対するみんなの口コミ

  • 私は以前から留学に行きたかったのですが、これという国が無く半ばあきらめかけていました。その時にこちらのサイトを見て、イタリアの魅力を知ってからイタリア留学を決心しました。イタリアでのライフスタイルはこのサイトに書いてある通り...

  • イタリア留学について調べているときにこちらのサイトに出会いました。現地の魅力を知ってから行く留学はとても新鮮で、短期間では足りないほどでした。また、いつかイタリアに行きたいと思います。とてもいい経験が出来ました。...

  • イタリア留学に行った経験のある親戚に勧められ、こちらでイタリア留学を決めました。サイトには、イタリアの暮らしや教育制度について詳しく書かれていたのでとてもわかりやすくて良かったです。サイトで感じていた魅力よりも、現地で感じる...

日本国際生活体験協会

  • 留学前の準備サポートを最も重要としています
  • 留学中のサポート体制も万全で保護者も安心
  • 始まりは1932年に世界で最初に始めたプログラム

高校生交換プログラムの独自の制度

日本国際生活体験協会の高校生交換留学プログラムでは、留学前から留学中、そして留学後においてきめ細かな独自のサポート制度を用意しています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

日本国際生活体験協会に対するみんなの口コミ

  • 私はもともとイタリアが好きで、語学力を鍛えたいと思ったので、こちらで留学することを決めました。留学前からイタリア語をしっかり勉強させていただいて、ある程度理解できるようになってから行くイタリア留学はとても新鮮で、一生の思い出...

  • こちらでイタリア留学に行った際、最も思い出に残っているのがホストファミリーです。日本語が少しだけわかるホストシスターと、イタリア語が少しだけわかる私で、お互い母国語を教え合った毎日はとても楽しかったです。日本に帰国する際は、...

  • こちらで一度イタリア留学に行きました。1年という長いようで短い月日は、私にとって大切な経験でした。留学中はなにひとつ不安に思う事はなく、トラブルもなく本当に良かったと思います。そして、私は来年からまた、イタリアに行く予定です...

EF

EF

世界が広がる幅広い豊富なプログラム

EFでは、学位の取得を目指すアカデミックプログラムや語学留学など、幅広いプログラムを豊富に提供しています。さらに世界5大陸に50以上のキャンパスを構えているので、最適な留学プランがすぐに見つかります。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

AFS

AFS

世界規模の国際交流機関を目指している

AFSは国際本部をニューヨークに置き、現在その加盟国は60ヶ国以上、さらに交流国は100ヶ国以上にも及び、英語圏だけでなく、世界規模の国際交流機関を目指しています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

イタリアへの高校留学の基礎知識

髪の長い女性

イタリアの魅力について



イタリアという国をイメージして下さい。
どのようなイメージをしましたか?
ローマの街並み、サッカー、イタリア料理、オシャレなど、千差万別のイメージをしたのではないでしょうか。
これは、それだけイタリアという国が、多種多様の顔を持っていることの証といえるかと思います。
つまり、魅力が多く詰まっている国がイタリアということです。
そもそも、世界的に観光地として有名なイタリアのため、魅力がないわけがないのです。
先程、多種多様の顔があると言った通り、「景観」「食」「美」とオールマイティーに魅力がある国は、そうそうあるものではないため、観光地として高い人気を集めることは容易に理解できます。
さて、このような背景もあってか、昨今、イタリアへ高校留学をしたいと考える学生が多くなってきています。
少し前までは英語圏が中心だったのですが、その圏を外れ、ヨーロッパの至る所(ドイツ、フランス、スペインなど)で留学する学生が増えている状況なのです。
加えて、海外インターンシップをしようと考える人も増えているようです。
ともあれ、様々な面から考察しても、イタリアの魅力がどんどんと出てきます。
人を虜にして、何度も何度も足を運びたくなるのも理解ができるのではないでしょうか。

勉強中の女性

イタリアで留学をすることで得られること



昨今、インターンシップを始め、高校留学など、イタリアへ何かを学びにいく人が非常に増えています。
魅力ある国のため、人気を集めることは当然のことです。
では、そんなイタリアでは、どのようなことを学ぶことができるのか?について触れていきましょう。
1つ目は留学といえば「語学留学」になります。
イタリア語は、世界共通語ではないため、一見すると人気が低いように感じてしまいます。
しかし、イタリアという国が世界に及ぼす影響度というのは、非常に大きい状況。
その結果、意外と色々な場面でイタリア語に触れることが自然と増えていくわけです。
特に、イタリアという国が得意としている分野、ファッション関係やスポーツ関係、そして食を学ぶとなったとき、習得しておくと有利になる言語なのです。
2つ目は、高校留学でも人気を集めている美術関係です。
最先端のファッションをいくイタリアであり、さらには歴史的な建造物も多い。
このような状況もあり、本当に美意識が高く、レベルが高いです。
こういった部分、つまり美的センスが得ることができます。
他にも色々と学ぶことができるイタリアですが、冒頭で記載をした通り、インターンシップを始め、高校留学、そしてワーキングホリデーとして足を運ぶ人も多いです。
その理由が、このように「得ることができるモノが多い」ということです。

制服を着ている女性

高校留学で単位を取ろう



高校留学は何のためにするのか?
当然、異文化を肌で感じ自身の多様性を身に付けるために、学びにいくわけです。
さて、そこでふとした疑問が残ります。
高校生として留学したとき、出席日数は問題ないのか?普通に単位を取ることができるのか?という点。
海外留学をすることで、高校の単位を落としてしまって留年してしまったら元も子もありません。
ということで、高校留学と単位のお話をしていきたいと思います。
結論から言えば、「生活体験や異文化体験を目的とした高校留学で単位認定」という形になります。
つまり、問題なく単位を取ることができるため、留学をしたことで留年になることはありません。
具体的には「単位認定制度」と呼ばれる制度を利用することになります。
この単位認定制度は、特定の科目に対して「単位として認めてあげますよ」と定められているものになります。
「イタリアで◯◯を学びたい」となったとき、特定の科目として認められれば、晴れて単位取得となるわけです。
ただし、全ての高校で、この制度が利用することができるわけではありません。
さらに高校によって、認められる内容も異なってきます。
したがって、高校留学をするのであれば、本当に単位取得ができるのか?を下調べしておく必要があります。

学生

増えているワーキングホリデー



イタリアという国へ、留学をする人は非常に多いです。
また、インターンシップとして足を運ぶ人も多いです。
となれば、ワーキングホリデーとして足を運ぶ人が多くても、何の不思議もありません。
ということで、ここでのテーマは「イタリアへ高校留学も人気だけどワーキングホリデーとしても人気」について触れていきたいと思います。
そもそもワーキングホリデーとは何なのか?とご存知ですか?
「何か海外へ行って働くことでしょ?」というイメージを持っている人が多いかと思います。
まさにその通りなのですが、付け加えさせて頂くと「18歳~30歳という年齢制限があり、かつワーキングホリデー協定を結んでいる国だけ」という条件があります。
実は大きな縛りが。
その結果「若い内にしかできない」がキーワードとなってくるのです。
年齢制限が18歳~30歳までとなっているため、若い内にワーキングホリデーをして、しっかりとイタリアの文化を学ぼうとするわけです。
ただ、20代後半にもなると、若い内と言ってられない状況の人も多いです。
それでもワーキングホリデーへ行く理由があるのです。
それが「帰国後は就活に有利になることもある」ということ。
企業は、ワーキングホリデーなど海外へ1人で行く強さを高く評価してくれるため、非常に有利に。
こういった背景もあるため、ワーキングホリデーも増加傾向にあるのです。

イタリアへの高校留学のコラム

イタリアへの高校留学ランキング

TOP